リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 

村企画

【CP混合】【ペア村】We're meant to be together!

 

 
 
s_あいぼう(2).png

 

概要

  • 2018/6/5:CO解禁しました。
  • 2018/5/31:WIKI設置。


    この村は完全勝利度外視のRP村です。
 
 
 
 
  • イントロダクション
 

運命とは、最もふさわしい場所へと貴方の魂を運ぶのだ

この世界では普通の人間とは別に
Sentinel(センチネル)とGuide(ガイド)と称される特殊能力を持つ者たちが存在する。
センチネルとガイドはお互いに不可視の特別な繋がりを作ること――契約《bond》(バンド)することが出来る。

このバンドを結ぶためにセンチネルとガイドの多くは性交または、
センチネルとしての重度(レベル)により
キスや手を繋ぐなどの軽い接触(プラトニックな関係)でもバンドを結ぶことができる。

センチネルであればどのガイドともバンドを結ぶことができるという訳ではなく、
お互いに相性が良くないといけない。
このバンドを結ぶことができる相手の中でも世界中でただ一人しかいない運命の相手のことを
"soulmate(ただ一人の相手、ソウルメイト)"と称し、
この相手との繋がりを"soulbond(ソウルバンド、ソウルボンド)”と呼ぶ。

ソウルメイトと出会える幸運に恵まれる機会は稀である。

***

センチネル(超感覚を所持する者)とガイド(センチネルを制御できる者)でペア参加する村です。
生活を共にし、新たな魔法を習得したりペア関係の構築や親睦を描きましょう。
相棒関係を深めてソウルバンドに発展しても良いですし、そうでなくともペアらしく関係性を楽しんでいただきたく。
また、親睦を深めることや制御の過程で恋愛関係や性的な関係を紡いで良い村です。
また、ペア村ですが他ペアと縁故を組んだり遭遇したりすることは自由です。

※この村は、こちらの設定[外部リンク]をインスパイアし、
 村として遊びやすくする為や企画人の好みでアレンジした設定をしております。

村の設定

開催国深海国予定
定員ダミー+村建て狼+最大16名
更新日時2018/10月14日村建て、10月17日開始予定 朝7:00更新
更新間隔72h×2 7:00更新予定(期間内でEP2延長予定)
役職配分自由設定:狼1名+囁き狂
参加制限参加用パスワード必須
登場人物壱番街
発言制限超多弁(30000pt)
ランダムなし
役職希望有効(村建て以外は「囁き狂人」で入村)
ID公開なし
屍食鬼化なし
描写レートR18エロ
赤窓えろぐ/秘話はポイント利用
中の人発言灰・メモすり合わせのみ。
企画人motimoti(もちもち)SNS[外部リンク]/Twitter[外部リンク]
テーマソング刻限のロンド/志方あきこ[外部リンク]

舞台

  • 世界観
    現代日本風の世界観です。
    PCは【18歳以上、30台までの】日本人であったりハーフであったり、外国人であるかもしれません。
  • 某病院特別棟
    警察の関連団体が運営する医療機関の敷地内にある特別病棟です。
    PC1は此処で療養中、PC2は此処へと派遣されます。

登場人物

センチネルとガイドの立ち位置

登場人物は警察組織公安委員会特別課に加入しています。
この世界の犯罪行為を制圧するにあたりセンチネルの育成は不可欠であり
センチネルを自己制御に導くガイドの存在も不可欠、という扱いです。
編成によりセンチネルとガイドは二人一組でバディを組み捜査に当たるという戒律があります。

  • 既に警官として勤務している=過去に相棒が居た設定のPCに関して

センチネル、ガイド共に過去、相棒がいる場合既に警察として事件の解決の助力をした経緯があるでしょう
ただし、ペアになる方と【過去に相棒関係にあった】などの設定を禁止とします。
事前に既知であっても構いませんが、【今回の編成で初めて双者に相棒関係が芽生えます】
過去のパートナーとは相方が死別もしくは相方が何らかの事情で警官を離職し、別れてしまった、に固定とします。
また、下記の相棒のいないPCの同じ経緯を一度は経ている、という事になるので一読下さい。

  • スカウトされたばかり=過去に相棒はいないPCに関して

・センチネル
ガイドには身体的な変化はありませんがセンチネルは幼少時に覚醒し、月日を重ねるにつれて五感の超人化が進みます。
身体異常の検査によりレベル3以上の数値が計測されたセンチネルは本病院へ送られます。
五感が優れているイコール犯罪解決能力がありますが逆に犯罪利用の危険性も高いので
社会に戻る為には特別課への加入が絶対条件となり、同意をしたばかりです。

・ガイド
検査によってガイドの資格あり、と発覚し、警察組織に加入済です。
センチネルと共に捜査に及ぶ実戦経験はありませんが、訓練所である程度体技を磨いたり過去の事件の調査学習をしているでしょう。

  • 共通事項

・ガイドのいないセンチネルは五感が暴走しやすい状態になります。
 暴走とは、優れている感覚が自制できない強さの状態にある、ということです。
 聴覚が優れていればひどい耳鳴りに悩まされたり視覚が優れていれば見ようとしていないものまで見えてしまいます。
 レベルが高ければ高いほどガイドがいない状態で陥る暴走状態は大きいものになるでしょう

・センチネルは事前にガイドの写真や経歴を閲覧が義務付けられます。
 結果、『興味を強く示した人物』を機械で計測した上で、一人のガイドを選出します。
 その後、センチネルに選ばれたガイドは某病院特別棟へ派遣され、相棒(ペア相手)と顔合わせをします 
 ガイド側はどんなセンチネルに選ばれたかは現地で初めて把握できるものとします。
 
・センチネルとガイドの縁故関係は血縁以外であれば不問とします。
 完全初対面から何らかの関係性があっても有り、と致します。
 また、男女混合村のため、性別関係や性的嗜好(左右)に制限は一切ないものとします。
 年齢は18歳以上30台まで、であれば何歳でも構わないものとします。

センチネル(超感覚的知覚者)

一般の人間よりも五感に纏わる身体能力が優れた人間。

異常に鋭い五感を持つとされていますが、この村では『五感のうち1種または2種』を特化した者とします。
ガイドが居ない状態またはガイドを失ってしまい自己制御が不可能な状態です。
入院中は精神安定剤で興奮状態を緩和されていますがガイドが居ない暴走状態の為、『ある程度』でしかありません。

能力…テレパシー(聴覚)、予知(視覚)、透視(視覚)、ヒーリング(触覚)、サイコメトリー(触覚)、
   共感覚(視覚、聴覚、味覚)、毒物判別及び自身への無効化(嗅覚、味覚)などなど 
   これ以外でもそれっぽいものをOKとします
   ただし、この村では定義上、五感に頼った超能力としたいので
   人体発火やテレポーテーションや念力は五感と結びつけるのが難しい為不可とします。

また、センチネルにはレベル1から5までが存在し、本参加者はレベル3以上とします。
暴走状態の自己影響はレベルに比例するとします、センチネルとして強力であるほどガイドとの関係が濃密である必要性があります。
レベルは上がることがあっても下がることは無い、とします。
ガイドと行動を共にし信頼関係が芽生えてゆけば自己制御は上手になってゆくでしょう。
けれど、ガイドと離れた状態が長く続けば制御不能の暴走状態は免れません。

レベル1、2:常人より若干だが五感のうち1種または2種が優れている
レベル3:常人より五感のうち1種または2種がやや優れている(ガイドとの軽度の接触により能力を自己制御可能⇒握手、キスなど)
レベル4:常人より五感のうち1種または2種が優れている(ガイドとの中〜重度の接触により能力を自己制御可能⇒粘膜の接触…ディープキスやペッティング、性交など、一時的な緩和であれば抱擁や握手も効果あり)
レベル5:常人より五感のうち1種または2種が非常に優れている(ガイドとの重度の接触により能力を自己制御可能⇒性交。粘膜の接触でも多少の緩和あり、一時的な緩和であれば抱擁や握手も効果あり)

センチネルは超感覚でガイドを見分けることができます。
自身が特化した五感で常人と何かが違うことを把握できるでしょう。
契約《bond》後は自身のガイドとbondを結んでいないガイドの違いも感じられるとします。

ガイド

センチネルを制御できる人間。
ガイドがセンチネルと組むことでセンチネルは能力や精神が安定し、自分の能力をうまく利用することができます。
ガイド自身には特異な能力が存在するわけではありません。
センチネルのレベルにより、制御に必要な行為が変わってきます。

進行

  • プロローグ
    某病院特別棟でセンチネルはガイドの資料から一人(ペア相手)を選びます。
    選ぶ描写をした後にガイドは病室(個室)を訪れます。

その後、出会いを果たしたセンチネルはガイドと共に病院内を自由に出歩くことができます。
レベル5のセンチネルも薬が効いている為この時点では性交は不要としてください。
センチネルは退院後、自宅へ帰宅可能ですがガイドとの共同生活を義務付けされます。
退院手続きが整うまでは院外には行けません(区画内は可)

院内には談話室や休憩スペース、中庭などがあり、他のセンチネルやガイドと接触が可能です。
ペア以外とも積極的に関わってもらえれば嬉しく思います。
※秘話はこの時点から使用しても構いません。(使用ルール遵守)

  • 1d以降、病院から移動が発生。
    いきなり事件捜査にあたるわけではありません。
    現在は制御状態を良好にする訓練(相棒との交流を深めたり、生活を共にすること)が指令として出されます。

退院手続きが整ったのでセンチネルは帰宅orガイドの家などに移動します。
必ずしもどちらかの家に帰宅しなければいけないわけではありません。
ホテルやどこかに滞在するなど、ペア間で自由になさってください。

※基本的に進行中はペア間のやりとりをメインにしていただきたいですが
 他ペアと関わっても問題ありません。
 相方様を大事に!の精神だけは心得ていてください。

  • 2dで狼吊ってEPります。

EPではXヶ月後やX年後など、未来の時間軸のロールを回して貰っても構いません。
事件の捜査をしたり、共同生活を楽しんだり、諸々自由です。

各窓の使用法

中身発言はACT含め表に出る所は禁止を徹底下さい。
灰はご自由にお使い下さい。

  • 白ログ

えろぐ以外はこちらでどうぞ。

  • 赤ログ

えろぐはこちらでどうぞ。

  • 秘話

ペア相手へのポイント秘話のみ。
ちょっとした発言(内緒話)にお使いください。
台詞のみ使用可。ロールは白窓赤窓でどうぞ。

※2IDへの質問にも使えます。質問時は、コメントアウト「/*」を先頭につけてください。

参加CO

ペア本参加

NOID1ID2ひとこと
01motimotisudati企画さん
02だいちsammy宜しくお願いします。
03gunomo_om宜しくお願いします。
04
05
06
07

キャラ予約

2018/7月の予定ですがCOの埋まり次第で伸ばす可能性があります。
COの予約番号とは無関係にどうぞ。
※18歳以上として使用可能なチップをご利用ください。

NOID1ID2
01
02
03
04
05
06
07

注意事項

・ペア同士の事前外部打ち合わせは可ですが、進行中はお控え下さい。

・愛と勇気と広い視野を持って遊びましょう。

振られて困るNGはきちんと明示しましょう

・EPは参加必須とは言いませんが、諸事情で不在になる場合は一言お願いします
終了までが村の期間という認識をお願いいたします。

・以下の方の参加はお断りさせて頂きます。
過去に深海国やそれ以外の国で、ペナルティ処分を受けられた方
参加されたRP村におきましてトラブルになった際等、村期間中(EP期間含む)に無断失踪経験のある方。
突然死後、謝罪や理由の明示なく去られた経験のある方

掛け持ちに関して

推奨はしませんが、反対もしません。
但し、キャパオーバーになる参加スタイルはご遠慮下さい。
(掛け持つ場合、ペア相手と相談を行なった上でお願いします)
特に進行中極端にどちらかの村に偏るようであれば避けるのがベターかと思います。

質問などお気軽にどうぞ。

 
 
 


添付ファイル: files_あいぼう(2).png 3件 [詳細]
リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team[外部リンク]. License is GPL[外部リンク].
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji[外部リンク] Powered by PHP 5.3.3