リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 

九月うさぎと秋の月

7/21 手が回ってなくてすみません。
ぐた国での開催について、可能かどうか国主様に問い合わせましたが、現時点で返答がない状態です。
このまま7月いっぱいまで特に動きがない場合、或いは復活が難しい旨の連絡を受けた場合は、引越し先を暫定的に瓜科国として企画を進めようと思います。
が、村建てまでにぐたが復活すればぐたに戻りたいと思います。(国の状況次第ですが)
議事とぐたのみでシリーズ続けてきた村建てのわがままと思い入れの問題です。ご迷惑おかけします。
深海や三日月への引越しを当初検討していたのですが、村枠の都合上急な差し込みや国移動そのものが国側にご迷惑となる可能性があり、枠にやや余裕のある瓜科国を視野に入れたいと考えました。
あと、単に村建ての趣味です。好きなんですよ瓜科。
5/23 Wiki作成

村名 九月うさぎと秋の月

概要

村名九月うさぎと秋の月
村建て人mmsk
開催国ぐた国
種別完全RP村
更新間隔48h
発言制限いっぱい
キャラセット壱番街
募集人数できれば偶数名
編成狼1+残り賞金稼ぎ
更新時刻1時更新
開催時期9月後半
役職希望有効 ランダム希望は禁止します

あらすじ

 駅徒歩3分という好立地ながら、栄えた駅前通りから一本外れただけで穏やかさすら感じる路地に、『Lepus』という店はある。
 ダークグリーンの壁には大きな飾り窓。そこからワインの瓶が道行く人を眺めている。
 ブラックの看板に金で書かれた店舗名に、それと同じ色でいたる所に散らされた星座の意匠が特徴的。
 アンティークなランプに照らされた扉を開ければ、壁と同じダークグリーンに金の星座プリントが美しいクロスがかかった明るいチェリーウッドのテーブルが並ぶのが目に入る。
 ランチタイムは、至って普通の、パスタランチが評判のレストラン。けれど夜は趣向を変え、メニューはテーブルに出されない。
 あるのは、毎日品を変えるおすすめ食材の書かれた黒板のみ。けれど漂う香りと、邪魔にならない穏やかなBGMが、供される食事の質を教えてくれるというもの。
 掲げられた食材を指定すれば、その日限りの特別な料理と出会えることだろう。
 そして、出会うのは料理だけでなく……

村の目的

 おいしいごはんとすてきな恋のための村です。
 従業員のみなさまは腕によりをかけて、最高の食事とドリンクでお客様をもてなしてください。
 お客様は大切な夜のひとときを、ごゆっくりお過ごしくださいませ。
 そして、ここはあなたに出会いも提供するレストラン。
 素敵な出会いがあったのなら、今度は舞台をふたりきりの世界に変えるのもまた、いいかもしれません。

大変重要なお話

 この村は恋愛を重視する村ではありますが、NL村とも、薔薇村とも百合村とも定義しません。
 現実に、レストランに来た方と店員が男女同数、というようなことはまずありませんし、今回そうした調整をするつもりはありません。
 自然と集まった人たちの中に、自然と生まれた感情であるならば、それが男女のものであっても、そうでなくとも村としては尊重します。
 無論、険しい道になることもあるでしょう。それも、ドラマの一つだと思います。
 また、こうしたスタンスのため、恋愛を強制しません。このPCたちの中で組み合わさらなければいけないのだ、などという義務感にかられる必要は一切ありません。
 PCの世界はこの店の中だけでなく、出会いは無数にあるのですから。

ローカルルール/世界観

 レストラン『Lepus』が舞台です。ちなみに読みは「レプス」です。
 ランチ・カフェタイムは軽食を主に提供しますが、夜はお食事とお酒が手頃に楽しめるレストランになります。
 忙しい店主のかわりに、幾人かの店員がお食事やドリンクの提供と、お喋りを担当します。
 カウンター席もあり、お客様同士の距離も近いので、ぜひ店員以外とも気軽に交流を深めてください。
 村内1日が1夜の予定です。進行度合いによっては調整するかもしれません。
 また、日替わりはしますが連続した毎日ではありません。1週間〜10日ほど間があくものとお考えください。
 村内時間ではおそらく3d〜4dごろに月が変わるでしょう。

Lepus内部について(主に店員向け)

 店にはオープンキッチンを兼ねたカウンターがあり、その裏もまた、厨房になっています。
 基本的な調理は表のオープンキッチンで、お客様の顔を見ながら行えます。冷蔵庫などの大きな施設は奥になります。仕込みや下ごしらえなどに必要であればお使いください。
 黒板は壁掛け式のブラックボード(黒いホワイトボード)です。ランチ後の休憩時間に毎日書き込みます。店長が主に管理しますが、各自おすすめなどを書き込んでいただいて結構です。
 ボードの位置はカウンターの上、店の中央。店のどこにいてもまず目に入る位置です。
 席数は20。カウンターに8席、角テーブルの4人席が1組、対面になる小テーブルの2人席が3組です。
 村参加者以外にもNPCでお客様がいて構いません。人数はお任せします。店の席が満席になることはまずない程度の人入りです。
 店のコンセプト上、対話が重要です。店員もあまりにサボリすぎない程度ならばお客様と交流をして構いません。
 席間の通路は広めにあります。ゆったりお過ごしください。

 従業員服装規定:上が白シャツ(カッターシャツに限りません/ブラウス・チュニック可)であれば自由。黒のエプロンを貸与します。
 また、各人好きな色(トレードカラー)を一色決め、その色のアイテムを一つ身につけてください。
 色が変わらなければ、アイテム自体は毎日変わっても、いつも同じでも構いません。

役職設定その他

  • 賞金稼ぎ
    落ちる際には、お好きな方を一名ご指名ください。
    お客様からでも、従業員でも、どなたでも意中の方をどうぞ。

  • 店長です。村建て2垢NPCでひとり入れます。進行上、これ以上カップルが発生しないと思われる場合、狼を吊る、もしくは道連れて村を終了します。
    店長とカップルになりたい人は、進行上最終日と思われる日まで待ってくださいね!
  • 処刑・襲撃
    • 処刑 → 希望者からひとり、処刑します。賞金稼ぎ能力により、意中の相手を同時に落とせます。
    • 襲撃 → 基本はオールパスです。処刑先に選択権を譲与するためです。(2カップル落ちなどの調整に使います)
      処刑、道連れを受けた際には、以降店外でのふたりのやり取りを描写してください。
  • PCの年齢設定について
    • 店員は正規の従業員のため18歳以上を規定としますが、村の性質上等々の面を考慮すると最低でも成人になるかと思われます。
      見習いやバイト等も不可ではありませんが、偏りすぎないようにお願いします。
    • お客様はお酒の提供がある舞台の都合上成人が望ましいですが、ソフトドリンクを提供する等の工夫は可能です。
      ただしあまり低年齢での参加は難しいです。一般的に一人で行動でき、レストランに来店できる年齢でお願いします。
      (ただし一人で来店する必要はありません。お客様同士に縁故等必要でしたら、プロローグ等ご利用ください)
    • どちらも、明確に上限は設けません。

発言規定

  • 白・青
    ロールオンリーです。墓下はどんどん桃空間にしてOKです。

  • 中身もロールも、お好きにどうぞ。

禁止事項

  • エログロ描写
    基本、舞台が店内なのでキスまでです。流血とかは、おそらく村的にそう盛大にはならないと踏んでいます。
    墓下では出来れば暗転してください。R15描写まではアリとします。

推奨事項

  • 全力の料理RPと、キャラクター同士の交流
  • 桃ロール
  • 狼への委任

非推奨事項

  • 賞金稼ぎのパス(独り落ち)
    処刑希望のカップルが出なかった場合に限り、ランダムwhoを振ってその日の処刑者をやむを得ず決定することがあります。
    その際にどうしても、どうしてもPC的に相手がいなかった場合には可とします。
    その場合でも店外の話になりますので、他の店外で行動している方と接触するなどを推奨します。
    ぶっちゃけ発生した場合は墓下の展開におまかせですので、メモすりあわせ等をご活用ください。

進行

 村内の1日=夜間営業1夜です。
 処刑者はフラグが立ったところを最優先、そうでない場合には一定時間経過(おおよそ36hほど?)後、ランダムにて決定します。
 狼NPC(店長)へ委任が安全です。人数や展開(残人数が少なく、48hが長い場合等)によってはコミット進行になることもありえます。その際は村の総意を確認します。

  • プロローグ
    プロローグは唯一昼間になります。
    お客様はご自身のお話を展開するなり、また店外で交流などされるもよし。ランチタイムにご来店なさっても構いませんが、一度夕刻前にお店は閉めます。
    従業員は昼営業などしているかもしれませんし、これから出勤か、今日はお休みかもしれません。
  • 一日目
    (日替わりと同時に、1週間〜10日ほど村内時間が経過します)
    はじめていらした方も、常連のお客様にも、『Lepus』の黒板は、無限の星空のように広がります。
    ぜひ、お気軽に夜のひとときをお過ごしください。
    必ず、日の開始時点から最後まで店にいなければならないわけではありません。来店前、もしくは退店後のやりとりの描写も歓迎します。
  • 二日目以降
    この間はじめて来た人も、例えば店員の何人かだけでも、顔と名前を覚えてきたでしょうか。
    少しずつ、それぞれの時間を過ごす人が出始めるかもしれません。
  • エピローグ〜スペシャルパーティー〜
    気づけば日も経ち、秋も深まってきた頃。
    今日は『Lepus』の開店記念日です。毎年恒例、ささやかなパーティーを行っています。
    通常営業を控え、昼下がりから長く営業しています。常連さんや、最近お顔を見ない方にも、連絡先さえわかれば招待が届くでしょう。
    ぜひとも、賑やかで特別な一夜をどうぞ。
    ロールは白ログで、中身トークを灰で、ご自由にご利用ください。

参加CO

原則記名COを推奨としますが、匿名がいい方は特に村建て連絡とかなしに匿名COを可とします。
ただし、入村等々について連絡できなくなりますので、村建て日や諸連絡など、このWikiを定期的に確認してください。
各種希望は未記入可とします。
ポジション(店側、客側)は調整により変更の可能性があることを念頭においてください。あくまで希望です。

NOIDコメントポジション希望
002垢狼予約がなかったチップのうち、誰かが選ばれます。店長
01Ellieお誕生日おめでとうわたし迷い中
02cileil恋愛RP……緊張しますぅ笑店員かなぁ(考え中)
03momoten宜しくお願い致します!Ellieさんおめでとうございます!店員
04tayuおいしいごはん!食べ専ですとも
05ciel見切りですが失礼します考え中
06
07
08
09
10
11
12mmsk村建です。調整枠

キャラクター予約

全然早い者勝ちではありません。記入の上で被りがでましたら、下記コメント欄をご利用いただき、別途ご相談ください。
なおwiki作成と同時解禁です。ご自由にどうぞ。
村建て時には文明開化を利用しダミーをラヂオにするので、ご希望であればトトを使用されてもかまいません。うさうさ。

第一希望第二希望
ユウキトト
キョウゴク

Q&A

Q:○月うさぎの何某、といった村企画がいくつかあるけど、続きものですか?
A:それぞれ村建人とコンセプトは同じでも全く別企画です。続きものではありません。進行等も異なりますので、特段参照はしなくて構いません。

Q:スケジュールに不安が……
A:基本的に村建て自身のスタンスとしてはスケジュールには寛容です。
  1日どうしてもアクセスが難しい日がある、TRPG卓があるから遅くなる日がある、他村にプロエピかぶりそう……etc、当村の村建てとしての回答は「そんなこともあるよね」です。
  ただし、「突然死」「毎日1発言程度しかしない/できない」「先方が掛け持ちNG」等は許容できません。ご自身の状況と相談の上でご判断ください。
  また、村建てとしての意見は許容ですが、お相手ができる村ですので、お相手の方を寂しがらせたりしないように、心に留め置いてくださいね。

Q:絶対恋愛至上村ですか?
A:基本的には恋愛を目的とし、恋愛があっての村進行を前提としています。が、絶対に村内で結ばれなくてはならないわけではありません。

その他ご質問は、下のコメントまでお気軽に。
(あんまり頻繁には覗けないかも/お気軽にお待ち下さい お急ぎの方はTwitter[外部リンク]

コメント



リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team[外部リンク]. License is GPL[外部リンク].
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji[外部リンク] Powered by PHP 5.3.3