リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
#navi(村企画): Not a child page like: 村企画/

人知の村

概要

村名人知の村(じんちのむら)
主催者みしぇる
開催国瓜科国
種別考察可RP村
更新間隔24時間
投票方法無記名
発言制限超多弁(3000pt)
キャラセットカテドラル、蒸気の満ちる宴
募集人数15人
編成村(ダミー)蝙憑智呪霊霊占求狩共共闇闇魚
更新時刻午前7時(立会不要)
開催時期2021年2月20日開催
役職希望あり

更新

2021/01/07 wiki公開
2021/01/23 参加募集開始
2021/02/18 参加募集〆切
2021/02/19 神の名前&キャラチップ予約開始・編成変更・神官と眷属の追加・ダミー変更

あらすじ

それは昔々の話。
おじいちゃん、お父さん、僕へと代々伝わるこの世界の成り立ちの話。

かつて、善の神様と悪の神様の間で争いがあった。
勝利したのは、悪の神様。世界は悪徳の支配するものとして生まれ変わった。

だから、僕達の世界には『戦争』が絶えない。
だから、僕達の世界には『飢饉』が絶えない。
だから、僕達の世界には『貧困』が絶えない。

でもそれが当たり前だったのだ。
当たり前のものだと思っていた。

──そう、夢を。見るようになるまでは。

 

最近見る、不思議な夢。
どこかの島で。不思議な格好をして不思議な力を扱う人たちが、人狼ゲームをしているんだ。

皆それぞれの思惑があるようだった。
何かを目指しているようだった。
競い合いながらも、彼らは笑顔だった。

勝負が決して。
それでも彼らは、宴をしていた。笑い合っていた。

──そんな楽しい時間が。
何かによって、壊されていた。

 
しんでいた。
っていた。
いていた。
しんでいた。
っていた。
いて、いた。
 
『──ずっとこの時を待っていたんだ』
 

そんな声が頭に響いて。

目が覚めたら、そこは見知らぬ土地だった。

 

村の目的

あなた達は、夢の中で語り掛けてくる『誰か』の声に呼ばれてとある島へとやってきた。
周りを見れば、同じ状況に遭ったのだと思われる人物が14人。
戸惑うあなた達に、突如として現れたゼウスと名乗る少女は告げる。

「今からあなた達に、今後の世界の在り方を巡って人狼物語の再演を行ってもらうわ」
「……せいぜい足掻きなさいな」

あなたは。自らの世界の在り方に何を望むのだろうか。
──『  』の願いのために。
今、あの儀式が再度幕を開ける。

 

世界観

◆あなた達の住まう世界について◆
神秘の村から1億年後。世界は悪徳に満ちたまま、時を重ねてきた。
戦争、飢饉、貧困──その他、PL目線から見れば犯罪だと思えるような何もかもが当たり前にある世界。
しかしあなた達にとってはその世界が当たり前である。
その世界の中に、守るべき大切な何かも持っているかもしれない。勿論、戦争がなくなればいい、犯罪がなくなればいいという気持ちを持っている人もいるかもしれない。
今生きる世界において、あなたがどんな感情を抱いているのか。それは自由だ。

 

◆文明レベルについて◆
あなた達の生活する時代は、悪徳の力のせいか文明の発達速度が緩やかだ。
電子機器はまだ発明されておらず、戦争も刃物やシンプルな銃、大砲を扱っている。飛行機もなく、海外へ渡る場合は船を利用している。

 

◆神への信仰について◆
あなた達の世界に存在する宗教はただ1つ。
大神ゼウスを崇めるものだ。
悪がこの世の全てとする教えを信仰しているかしていないかはあなた達の自由である。

 

◆この世界の種族について◆
■神
この世界の統治者であり、導き手である。
ゼウスという少女の姿をした神が唯一神として君臨している。
その昔、善の神を自身の中に取り込み、この悪徳の世界を築き上げたと言われている。
あなた達はゼウスという神を信仰しているかもしれないし、していないかもしれない。いづれにせよ、ゼウス以外の神の存在を知らない。

■神官
ゼウスに仕える神官。
ゼウスのために生き、ゼウスに忠誠を誓い、ゼウスの意にそぐわぬ行動は一切取らない存在。
この世界の悪徳が増加するような自然災害、ないし人災が起きたならば、それはもしかしたらこの神官たちの力によるものかもしれない。
神官の3人はそれぞれポセイドンとデメテル、アイリスと呼ばれている。
七つの大罪の内の一部を司るとされており、ポセイドンは憤怒、デメテルは嫉妬、アイリスは傲慢の化身である。

■眷属
ゼウスに仕える眷属。
神官と同様、ゼウスのために生き、ゼウスに忠誠を誓い、ゼウスの意にそぐわぬ行動は一切取らない存在。
ただし神官より力は持たないため、世界に悪徳をもたらすならば人の心を唆す程度のことしかできないだろう。
眷属の2人はそれぞれアルテミスとアフロディーテと呼ばれている。
七つの大罪の内の一部を司るとされており、アルテミスは色欲、アフロディーテは強欲、アウラは暴食、デベルザは怠惰の化身である。

■人間
あなた達だ。
魔法を使うことはできないし、不老不死でも何でもない。特別な力など一切持たない、ただの人。
悪徳の世を愛しているかもしれないし、悪徳の世を嘆いているかもしれない。
この世界でどのように生まれ、どのように育ち、どのように思い、生きているのか。全てあなた次第だ。

 

◆島について◆
あなた達が目覚めたらそこにいた。
入口には門があり、そこを抜ければ大広間がある。奥には神殿があり、その中に個室が用意されている。あなた達は1人1部屋ずつその個室を利用することができる。
その他ゼウスの神殿で何か必要なものがあればゼウスに申し出る必要がある。彼女の気が向けば、それらは姿を現すだろう。
また、神殿内には【決して立ち入ってはならない区域】が存在する。その区域前には黒い門が設けられている。
その先に何があるのかは、あなた達の知る由もないことだ。──少なくとも、今は。

 

役職設定

◆編成◆
村(ダミー)蝙憑智呪C霊霊占求狩共共闇闇魚
【狼の共食い有】

 

◆全体の設定◆
人狼物語。その存在を、あなた達は知る由もなかった。
この島に来て初めて、ゼウスから説明を受けることでその存在を知ることになる。

人狼物語とは、世界の在り方を巡って行われる神の儀式。
それぞれの陣営が、それぞれ世界の在り方に対して確固たる信念を持ち争ってきたとのこと。
その昔は複数の神々によってこの儀式は執り行われていたが、ゼウスが唯一神となってからは今回が初めて──なのだが。

どうやら今自分たちがいるこの島は、自分たちの生きている時代から99999500年前の世界らしい。
これから行われる人狼物語。その結末によって、参加者たちの住まう未来の世界の行く末が変わるのだと少女は語る。

彼女の説明を聞いて、自身が世界に対してどのような想いを抱くのか。
それはあなた達次第だ。

──嗚呼、でも。もしかしたら。
あなた達のもとに。『  』の願いが、届くことはあるかもしれない。

 

※今回の村は、役職配布後に各陣営に秘匿HOを配布します。

 

◆村陣営◆
あなた達は、今自分たちの暮らす未来をりたいと願う。

例え戦乱の中に在ろうとも、悪徳に満ちた世界であろうとも、今生きてきた自分たちの世界には大切な人達がいる。守りたい何かがある。
その世界を守るためには、勝たなければならない。

 

◆狼陣営◆
あなた達は、今自分たちの暮らす未来をしたいと願う。

今の世界に大切な人がいたとしても。世界はその人を苦しめているのだ。
こんな世界は存在するべきではない。世界を造り変えるためには、勝たなければならない。

 

◆蝙蝠人間陣営◆
あなたは、今自分たちの暮らす未来をえたいと願う。

世界がこのままで良いとは思わない。しかし、今の世界にも好きなものがある。何か自分たちの世界をより良い形に変える方法がある筈だ。
その方法を見つけるためには、勝たなければならない。

 

◆求婚陣営◆
あなた達は、愛する人と共にりたいと願う。

あなたにとって1番に大切なのは、愛する人と共に在ることができるのか。ただそれだけ。世界の在り方など二の次だ。
愛する人との未来を守り抜くためには、勝たなければならない。

 

◆魚人陣営◆
あなたは、自分の願いをえたいと願う。

世界がどのような形になろうとも、あなたにはずっと前から叶えたい願いがある。神と直接話すこの機会は、絶好のチャンスだ。
自分自身の願いを叶えるためには、勝たなければならない。

 

処刑襲撃設定および指針

処刑:神殿内のどこかの部屋に幽閉される。

襲撃:処刑者と同じ部屋に幽閉される。

呪殺:処刑者、襲撃者と同じ部屋に幽閉される。

 

名前

.璽Ε(支配人)→女神

▲▲謄

アフロディーテ

ぅ▲櫂蹈

ゥ▲襯謄潺

Ε▲譽

Д妊瓮謄

┘悒好謄ア

ヘパイストス

ヘラ

ヘルメス

ポセイドン

ディオニュソス

ハデス

ペルセポネ

哀劵絅廛離

 

諸注意と禁止事項

■名前に関して
・入村時は、上記記載の名前一覧の中からどれか1つの名前を選んで入村してください。名前は入村が早い者順です。ご了承ください。
・肩書きはPCの性格などを簡単に当てはめてください。
・入村した時点で、PCは自分の本当の名前を思い出すことができなくなります。ただし、処刑や襲撃、呪殺をされて幽閉されたその時に、自分の本当の名前を思い出すことができます。
・思い出した本当の名前は隠さなければならないものではないので、PC同士で公開していただいても構いません。

■秘匿HOについて
・今回秘匿HOは,discordを利用して配布します。そのため、参加者の皆様には入村前に人知の村discordサーバーに入って頂きます。
・また、秘匿HOを配る都合上、役職が配られた後、【村建てに自分の役職を申告していただく必要があります。】
・配られた秘匿HOは、【そのまま灰喉にコピペ】してください。何かそれに対してPCが反応する場合は、そちらも灰喉に一度落としていただければと思います。

■禁止事項
・他者へのRP設定の押し付け、推理の押し付けは禁止します。受け入れるか否かは、押し付けられた方に選ぶ権利があります。
また、【向こう側にも人がいる】ことを忘れずに何事があっても最後まで全力で演じきってください。
・進行中他者から見える場所でのRP外の発言はご遠慮ください。いかなる場合でも、RPのみの発言をお願いいたします。
何かあった場合は、匿名メモか主催者のDMまでお願いします。

■非推奨事項
・人狼用語の使用。

■特に制限していないもの
・★☆や▼▲や、【】の使用。
・匿名メモによるRP的演出。
・自陣営が不利になる行動。(自己責任)

■村建てから皆様へ
この村は、神秘の村の続編という形で企画をしましたが、神秘の村を読んでいなくても問題ありません。
また、【なんでも許せる人向け】です。村建ては皆様を幸せにしたいと考えていますが、必ず幸せになれると断言することはできません。
しかし、皆様が納得のいく結末を追い求め、それに応えられる村にすることができたらと考えています。
楽しんでいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 

進行

プロローグ

あなた達は目が覚めたら、どこかの島にいた。
目の前にはまるで迎え入れるかの如く白い門が鎮座している。

何が起きたのかと戸惑うあなた達の元へやがて、ゼウスと名乗る少女が現れる。
そして、これから始まる儀式についての説明が為されることだろう。

 

一日目

ゼウスの説明通り、ゲームに関係する能力が自身に宿ったことをあなた達は自覚することだろう。

──だが、不思議なことに。
ゼウスの説明にはなかった、『誰か』の声が。あなた達の頭に響くだろう。

【村建てに自分の役職を申告してください。】
【秘匿HOを配ります。】
【この日はCOしないでください。】

 

二日目

人狼物語の再演が、始まる。

 

墓下

神殿内のどこかの部屋へと幽閉される。
外とは繋がりを絶たれるが、備え付けの水鏡で人狼物語の風景は見ることができる。
また、衣食住には困らない施設が備え付けられている。
必要なものがあれば、ゼウスに頼めば気分によっては出してもらえるかもしれない。

 

エピローグ

世界は。未来は。
どのような結末を迎えるのだろうか。

 

PL向け自己紹介シート

入村時、メモに落としてください。

名前(本名):
性別:
年齢:
外見の特徴:
備考欄:

 

参加者

NO名前(敬称略)コメント
00ゼウス(支配人)この世界の唯一神
01アウラ(ダミー)ゼウスに仕える眷属
02ハク花色の瞳の前で枯れた華は誰が拾い上げるのだろう
03雲居
04ゆかりもう何も見えない聞こえない。
05杏里「当たり前であろう!誰様が照らしていると?」
06八朔
07くるめあ
08るーぷ
09みか
10ハァイ☆わたしナギ!こっちはとある世界線の神様シャイターン
11たかみをコザイッアイッアイムインザスターズトゥナイッ
12こはる
13ゆきちたいようがあかるいなあ
14ちか
15みやこ

見学者

NO名前(敬称略)コメント
01桜飴
02もふに
03

運営陣

NO名前(敬称略)コメント
01
02ちか『──このままで、良いわけが無い』
03みしぇる『──待ってて。絶対、助けるから』

名前&キャラチップ予約表

NO名前キャラチップ
01ゼウス螺子巻アンダンテ
02『  』溶接工ブリギッタ
03『  』北天黒騎士ヴェーチェル
04アマリア浮浪児オルエッタ
05アイリス水質管理ジョゼ
06嫉妬魔性アルル
07ペルセポネ魔物憑きアナベル
08デメテル飛行士パトリック
09ヘスティア司令官イズベルガ
10アフロディーテ退魔師グローリア
11ハデス渡り鳥リーネリス
12ヘラ諜報員イリーナ
13アルテミス教育係キネレト
14色欲着眼点スターシャ
15ヘルメス図書館長アザレア
16**侯爵家のミッキィ
17デュオニュソス水槽棲カイキリア
18怠惰売人ギルボア

コメント


#navi(村企画): Not a child page like: 村企画/
リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team[外部リンク]. License is GPL[外部リンク].
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji[外部リンク] Powered by PHP 5.3.3