リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
#navi(村企画): Not a child page like: 村企画/

時計の村

概要

村名時計の村
主催者たかみを
開催国瓜科国
分類推理ありRP村
更新間隔24時間
更新時間4時
投票方法無記名
キャラセット蒸気満ちる宴・ジランドール(ダミー・見物人のみ)
募集人数17人+ダミー
編成ダ智呪憑信辻魔蝙吊共共占占霊狩闇村村
開催時期2月1日プロローグ開始
役職希望あり

参加者からの質問はこちらにまとめています。

更新

6/30:Wiki作成
1/9:更新
1/13:役職設定に役職追加
1/16:質問集のリンクを概要に記載

あらすじ

もくもくと蒸気をあげて駆動する機械、ぐるぐると絶えず回る無数の歯車。

 

──今日は時計の国で年に一度催されるお祭り。
時計職人たちが意匠を凝らしてつくりあげたさまざまな時計が城下町にずらりと飾られ、たくさんの出店が並ぶ。
そして、この国のひとびとの命の源である《マザー・クロック》を間近で見ることが出来る特別な日でもあるのだ。

村の目的

《マザー・クロック》を盗んだ犯人を見つけ出そう!

ローカルルール/世界観

★肩書きや名前は自由。キャラチップは早い者勝ち。
★この村では役職希望を有効にしています。希望する役職がある場合は、参加時に選択してください。
 希望がない方は必ず『おまかせ』を選んでください。『おまかせ』を選ぶと希望されていないあまりものの役職が配られます。
 これは、プロローグが開始する前日に村建て人からアナウンスします。

 

<時計の国とは>
 機械仕掛けの国。もともと小さい国だったが、3代目の国王オズワルド1世が開拓中の土地で《マザー・クロック》と呼ばれる魔法の時計を見つけ出したことで、時計の国は急速に発達・発展した。他の国は時計の国ほど発展していない。
 電力がまだ広く普及しておらず、蒸気機関やぜんまいばねなどを駆動力としている。交通によく使われているのは蒸気自動車や蒸気トラム(路面電車)。他の乗り物もすべて蒸気機関で、飛行機は軍用機のみ。
 また、発展するにつれ蒸気による空気汚染で動物が少しずつ減ってきている。そのため肉は貴重なものになりつつある。
 上流階級の食卓には様々な肉が並ぶが、庶民は基本的にじゃがいもやパン、豆のスープなどで腹を満たしている。

 

<マザー・クロックとは>
 原初からこの世界にある母なる時計。この時計の針が動いているおかげで、ひとびとの時間が滞りなく進んでいる。
 並外れた魔力を秘めたそれは、その気になれば過去にも未来にも干渉できるだろう。

 

<王様について>
 オズワルド3世。全名オズワルド=キング。時計の国の20代目の王様。お城にこもりきりで滅多に表に姿を出さないため、庶民はほとんど顔を見たことがない。
 血統が続いているからか時計の国の王様たちはみなよく顔が似ているとかいないとか。

 

<この国の人間について>
 全員が例外なくこの“命の時計”を所持している。時計の国の灯台にある《マザー・クロック》と繋がっており、《マザー・クロック》から魔力を供給されているおかげで、無事に生を全うできている。“命の時計”を所持している人間は、大体80歳前後まで生きることができる。
 “命の時計”は基本的に腕時計や懐中時計のように持ち運べる時計となっている。原則として“命の時計”は誕生と共に国から与えられ、代替はできない。また、あらゆる手をもってしても国民は“命の時計”を破壊することはできない。
 “命の時計”と本人との距離が100mを超えると、その時点で対象の時間が止まってしまう。死んでいるというよりは植物状態と表すのが正しい。時が止まっているので眠っている間は老いたり腐らない。
 “命の時計”が紛失した場合は、一週間以内に“命の時計”を見つければ、目を覚まして今まで通り生活できるようになる。寿命が訪れたり、病気や事故で死去した場合、対象の“命の時計”は砕ける。

 

<他種族について>
 魔法使いや悪魔なども存在はする。しかし、特別身近にあるわけというわけではない。
 少なくとも時計の国の住人のほとんどは魔法を扱えないし、悪魔の類に会ったこともない。使えるとしても生活に多少役立つかもしれない程度のもの。
 また、魔女や魔法使いはひとの心臓を奪うと言われており、ほとんどの人間は怖がっている。

 

<北の荒野>
 時計の国からずっと北にある。枯れ木や石ころだらけで禿山の頂のように草がなく、むき出しの赤土がてらてらと光っている。かつて3代目の国王が《マザー・クロック》を発見した地と言われている。
 ずっと奥に塔のようなものが見えるが、ある程度進むと砂嵐で阻まれてしまう。時計の国以外にも荒野を開拓しようとした国はいくつかあったが、結局誰も寄り付かない場所となった。
 噂では“時の魔女”という恐ろしい魔女が棲んでいるらしい。

 

役職設定

★何者かによって《マザー・クロック》が盗まれてしまい、国民たちの時が止まってしまいます。
 村人陣営は《マザー・クロック》が何らかの理由で機能しなくなった場合の緊急プログラムにより、【1日目に能力が付与された】という設定で各役職・能力を扱ってください。(2日目に説明をします)
 狼陣営や第三陣営はもとからその能力であったという設定になります。

 

<狼陣営>
“狼”
あなたは時の魔女の眷属だ。あの人はあの国から《マザー・クロック》を取り返せば、自分たちの願いを叶えてくれると約束してくれた。
狼の“命の時計”には魔女の呪いがかかっており、彼女を裏切ると壊れてしまう。魔女の眷属は、この呪いをもってして、毎晩誰かの“命の時計”を壊すことができる。
魔女のため──そして、自分の願いのために確実に目的を遂げなければ。(智狼、呪狼、憑狼)

 

“狂信者”
あなたは狼の協力者だ。たまたま、狼が《マザー・クロック》を盗む現場を目撃してしまったあなたは、あの時計が本来この国にあるべきではないことを知った。
真実を知り、時の魔女に、あるいは狼たちに同情したのだろうか。
ともあれこの国の人間でありながら、あなたは彼らに手を貸すことにした。

 

“辻占狂人”
あなたは狼の協力者だ。この国の人間であるあなたは、時計の国の在り方に疑問を抱いていた、あるいは《マザー・クロック》の力に目をつけていた。
魔法の素養があるあなたは、昔から毎晩一度だけその者の本質を見抜くことができる辻占の魔法が使える。
今回の事件がきっかけで狼への協力を決意したあなたは、この力を駆使することになるだろう。

 

<狐陣営>
“小悪魔と蝙蝠”
あなたは自分の心臓を対価に因縁の悪魔と契約をした人間だ。
悪魔と契約した人間は“蝙蝠”と呼ばれ、心臓がない状態で生き続けると“小悪魔”となる。そして“小悪魔”に昇華すると、誰かと誰かの運命を結びつける因縁の魔法が使えるようになる。
堕ちるところまで堕ちた人間たちは、今度は万有を掌る《マザー・クロック》に目を付けた。

 

<村陣営>
“国民”
あなたは善良なる国民だ。大変なことに、この国の大切な《マザー・クロック》が盗まれてしまった。
《マザー・クロック》の恩恵を受けたあなたは、一刻も早く《マザー・クロック》を取り戻すために、力を合わせて“狼”を探し出すことにした。
一年に一度の素晴らしい祭りを無事に成功させたいのだ。

 

“共鳴者”
あなたは共鳴の力を授かった国民だ。《マザー・クロック》の恩恵により、あなたたちは互いが潔白の存在であることを認識できている。
二人の“命の時計”が正常に動いている限り、直接言葉を交わさなくともテレパシーで自分の思いを伝え合えるだろう。
手と手を取って、祭りを再開させよう。

 

“賢者”
あなたは魔法の素養を持つ人間だ。《マザー・クロック》の恩恵によりその才能が開花し、毎晩一度だけその者の本質を見抜くことができるようになった。
その眼を持ってすれば、時の魔女の眷属である“狼”を見つけ出すことも容易いだろう。
そしてその眼だけで“小悪魔”を砂と化すことのできる唯一の存在だ。

 

“時計職人”
あなたは宮廷に仕える時計職人のひとりだ。人間の心臓ともいえる“命の時計”の製作に携わっているあなたは、《マザー・クロック》の力によって“命の時計”を分解することで、魔女の呪いに侵されているかを判断することができるようになった。
時計職人の誇りにかけて、“狼”たちを見つけだそう。

 

“騎士”
あなたは盾の力を授かった人間だ。
一晩に一度、あなたはあなたが選んだ人間の“命の時計”の盾となることができる。この力さえあれば、時の魔女の眷属の魔の手から仲間を守ることができるだろう。
誰よりもこの国を愛しているならば、守るべきもののために命を賭そう。

 

“闇騎士”
あなたは盾の力を授かった人間だ。が、あなたの“命の時計”はうまく盾の力に紐付かなかったらしい。
一晩に一度、あなたはあなたが選んだ人間の“命の時計”の盾となることができるが、それはただの思い込みかもしれない。
守るべきものが手からこぼれ落ちた時に初めて、その真実に気付く。

 

<その他>
“てるてる坊主”
あなたは不思議な靴を持っている人間だ。その靴を誰かに投げつけると相手は悪夢に魘され、かわりに彼が幸福な夢を見ることができるのだ。
現実を悲観するてるてる坊主は、今回の騒動をきっかけに思いつく。
“命の時計”が砕かれて眠りにつくことができれば、永遠に幸せな夢を見られるに違いない!

 

処刑襲撃設定および指針

<処刑・襲撃について>
処刑と襲撃いずれも“命の時計”を砕かれたことによって時が止まってしまいます。危害を加えない限り、彼らはただ眠り続けるでしょう。
呪殺が起こった場合、肉体は残りません。砂と砕けた“命の時計”だけが残ります。

禁止・非推奨事項

<禁止事項>
・RPやキャラクターの設定、推理の押し付け行為など。他のキャラクターにも人間が中にいることを忘れずに、お互いの気持ちを尊重し合いましょう。
・過度なR-18及びR-18G描写。程度はプレイヤーの良識にお任せします。
<非推奨事項> ※禁止ではありません
・人狼用語や▼▲などの記号、表などを地上に出すこと。
・遅延メモを遺言COや占い先発表などゲームの戦略に使用。

推奨事項

・推理ありRP村としていますが、RPを重視した振る舞いを推奨します。キャラクターは勝利を目指していますが、必ずしもPLが戦略的に動く必要はありません。また、推理をする際もできるだけRPに落とし込むようにお願いします。
・原則として自陣営のために動きましょう。しかし時として、キャラクターが信じた正義が、利敵行為に触れる可能性もあります。それがあなたにとって真に正義であるならば、いたしかたないことでしょう。

進行

プロローグ

年に一度催される特別な祭典が始まった。城下町全体が舞台となり、あちこちに時計職人たちが作り上げた時計が飾られたり、屋台が並んでいたりするようだ。
祭りの間の三日間は城は開放されており、ホールには《マザー・クロック》が展示されていることだろう。

一日目

《マザー・クロック》の展示のために開放されていた城の門が閉ざされてしまっているようだ。不思議に思いながらも城下町での祭りに興じていたが──。
【この日はCOしないでください】

二日目

町中──いや、国中が静まり返っている。あなたたちは眠りにつく王や国民たちを見て、ようやく自分たちが置かれている状況を知るだろう。
奪われてしまった《マザー・クロック》を取り返さなければ。
【CO解禁】

三日目以降

どうやらこの事件が収束するまで、謎の結界で城下町から外へは出られないようだ。

墓下

墓下は自由です。

エピローグ

物語の結末。

参加者

定員に達したので募集停止とさせていただきます。

NO名前今の気持ちをひとこと
01ダミー
02ゆかり目標:京ちゃんと両想いになります
03ハク目標:真っ当に幸せになります!
04こはるセックスしない
05杏里みやこちゃん見つけて「お腹すいた。あとさっきあの人なんて言ってたっけ?」って言う。
06雲居僕は短針。みんなに何回追い抜かれてもゆっくり周りを見渡しながら同じ時を刻むんだ。
07(◜ᴗ◝ )目標:出会い頭に「顔が好きなんだ」って言わない。
08ちか今回は!!苦しみません!!!
09いお目標:生きる
10桜飴目標:ろあに見つからない
11ろあ教科書通りの毎日飛び出した
12目標:ボイレコクッキングからの卒業
13えるる
14あまぐりそしてーかーがやーくウルトラソウッ!!
15みしぇるちくたくちくたく
16たしたし🍋戻らない幸せがあることを最後にあなたが教えてくれたってことは戻らず時を刻み続ける時計と同じ意味でありそれ即ちLemonの村って事ですね。さすが、と言った所でしょうか。
17もつ目標は、懐中時計を懐中電灯と書き間違えないことです!
18もふい
 
NO見学今の気持ちをひとこと
01たかみを見学に回ってみんなを見てるね
02おぼうちゃんこのままうばーってかくーしてわすーれーたーい!
03みか
04あん
05からあげ
 

コメント


#navi(村企画): Not a child page like: 村企画/
リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team[外部リンク]. License is GPL[外部リンク].
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji[外部リンク] Powered by PHP 5.3.3