リロード  新規  編集  凍結  差分  添付  トップ  一覧  単語検索  最終更新  バックアップ  ヘルプ 
#navi(村企画): Not a child page like: 村企画/

時計の村

概要

村名時計の村
主催者たかみを
開催国瓜科国
分類推理ありRP村
更新間隔24時間
更新時間7時
投票方法記名
キャラセット蒸気満ちる宴
募集人数16人+ダミー
編成未定
開催時期10月
役職希望あり

更新

6/30:Wiki作成

あらすじ

今日は時計の国で年に一度催されるお祭り。
時計職人たちが意匠を凝らしてつくりあげたさまざまな時計が城下町にずらりと飾られ、たくさんの出店が並ぶ。
そして、この国の人々の命の源である《マザー・クロック》を間近で見ることが出来る特別な日でもあるのだ。

村の目的

《マザー・クロック》を盗んだ犯人を見つけ出そう!

ローカルルール/世界観

<世界観>
・電力がまだ広く普及しておらず、蒸気機関やぜんまいばねなどを駆動力としている。
・交通によく使われているのは蒸気自動車や蒸気トラム(路面電車)。他の乗り物もすべて蒸気機関で、飛行機は軍用機のみ。
・肉が主食。しかし蒸気による空気汚染で動物が少しずつ減ってきている。そのため肉は貴重なものになりつつある。
 上流階級の食卓には牛肉や豚肉、羊肉といった家畜の肉はもちろん、さまざまな種類が並ぶ。次いで裕福なのはベーコンなどの加工肉を手に入れられた人で、庶民は加工されていない肉をほとんど食べられず、じゃがいもやパン、豆のスープなどで腹を満たしていた。
肉類の他によく食べられていたのはじゃがいもなどの根菜類、安価な豆や野菜類、パン屋で売られているパンなど。
 飲み物は安いジンなどのアルコールやでがらしの紅茶がよく飲まれていた。
・魔法使いや悪魔なども存在はする。しかし、特別身近にあるわけというわけではない。少なくとも時計の国の住人のほとんどは魔法を扱えないし、悪魔の類に会ったこともない。使えるとしても生活に多少役立つかもしれない程度のもの。
 また、魔女や魔法使いはひとの心臓を奪うと言われており、大抵の人間は怖がっている。

 

<マザー・クロックとは>
 原初からこの世界にある母なる時計。この時計の針が動いているおかげで、時間が滞りなく進んでいる。

 

<この世界の人間について>
・全員が例外なく“命の時計”を所持している。“命の時計”は腕時計や懐中時計のように持ち運べる時計でなければならない。原則として“命の時計”は誕生と共に与えられ、代替はできない。
 時計の国の灯台にある《マザー・クロック》と“命の時計”は電波時計のように繋がっており、《マザー・クロック》から魔力を供給されているおかげで、無事に生を全うできている。
 “命の時計”を所持している人間は、大体80歳前後まで生きることができる。ただし事故に遭った場合はその限りではない。
・“命の時計”を失くしたり壊したりすると、その時点で対象の時間が止まってしまう。死んでいるというよりは植物状態と表すのが正しい。
 “命の時計”が紛失した場合は、一週間以内に“命の時計”を見つければ、目を覚まして今まで通り生活できるようになる。なんらかの理由で破壊されてしまった場合、永遠に時間が止まったままとなる。この状態で殺せば死ぬ。また、事故で死去すると、対象の“命の時計”も砕ける。

役職設定

★何者かによって《マザー・クロック》が盗まれてしまい、国民たちの時が止まってしまいます。
 村人陣営は《マザー・クロック》が何らかの理由で機能しなくなった時のセーフティーネットにより、【1日目に能力が付与された】という設定で各役職・能力を扱ってください。(1日目に説明をします)
 狼陣営や第三陣営はもとからその能力であったという設定になります。

 

<狼陣営>
“狼”
あなたは時の魔女の眷属だ。あの人はあの国から《マザー・クロック》を取り返せば、自分たちの願いを叶えてくれると約束してくれた。
狼の“命の時計”は魔女の呪いがかかっており、彼女を裏切ると壊れてしまう。
魔女のため──そして、自分の願いのために確実に目的を遂げなければ。(呪狼、智狼、狼)

 

<狐陣営>
“小悪魔と蝙蝠”
あなたは自分の心臓を対価にとある悪魔と契約をした人間だ。
悪魔と契約した人間は蝙蝠と呼ばれる。そして、心臓がないまま生き続けると、やがて小悪魔に昇華する。小悪魔は誰かと誰かの運命を結びつけることができる。
漁夫の利を狙って《マザー・クロック》を手に入れよう。

 

<村陣営>
“国民”
あなたは善良なる国民だ。大変なことに、この国の大切な《マザー・クロック》が盗まれてしまった。
《マザー・クロック》の恩恵を受けたあなたは、一刻も早く《マザー・クロック》を取り戻すために、力を合わせて“狼”を探し出すことにした。
一年に一度の素晴らしい祭りを無事に成功させたいのだ。

 

“賢者”
あなたは魔法の素養を持つ人間だ。《マザー・クロック》の恩恵によりその才能が開花し、毎日一度だけその者の本質を見抜くことができるようになった。
その眼を持ってすれば、時の魔女の眷属である“狼”を見つけ出すことも容易いだろう。
そして、その眼だけで“小悪魔”を砂と化すことのできる唯一の存在だ。

 

“時計職人”
あなたは宮廷に仕える時計職人のひとりだ。人間の心臓ともいえる“命の時計”の製作に携わっているあなたは、“命の時計”を分解することで、対象が魔女に関係しているかそうでないかを判断することができる。
時計職人の誇りにかけて、狼たちを見つけだそう。

 

処刑襲撃設定および指針

<処刑・襲撃について>

禁止・非推奨事項

・基本的には皆さんの良識にお任せします。著しくマナーを害していると判断した場合は、アナウンスる可能性があります。
・人狼用語や▼▲などの記号、表などを地上に出すことは非推奨です。禁止ではないので、使いたい場合はキャラクターに説明をさせてください。
・遅延メモを遺言COや占い先発表などゲームの戦略に使うことは非推奨とします。

推奨事項

・推理ありRP村としていますが、RPを重視した振る舞いを推奨します。キャラクターは勝利を目指していますが、必ずしもPLが戦略的に動く必要はありません。また、推理をする際もできるだけRPに落とし込むようにお願いします。
・原則として自陣営のために動きましょう。しかし時として、キャラクターが信じた正義が、利敵行為に触れる可能性もあります。それがあなたにとって真に正義であるならば、いたしかたないことでしょう。

進行

プロローグ

一日目

二日目

三日目以降

墓下

エピローグ

参加者

NO名前一言コメント
01ダミー
02たかみを
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18

コメント


#navi(村企画): Not a child page like: 村企画/
リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team[外部リンク]. License is GPL[外部リンク].
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji[外部リンク] Powered by PHP 5.3.3